<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

第二回はちのへ演劇祭に向けて準備中です。

1月19日には、参加劇団の代表者の方たちに集まってもらい、打ち合わせを行いました。


実際に舞台となるシアター2で、舞台監督から説明があり…

d0260262_12415544.jpg


照明の具合をチェックしたり…

d0260262_12415163.jpg


楽屋裏なども確認しました。

使える機材はどういうものか、舞台装置はどのくらいのサイズか、などなど。
具体的な話がたくさん出て、いやー、迫ってきてるなぁと実感しました。

私自身、各劇団さんのお芝居を楽しみにしている中の1人( ・∇・)
皆さん、稽古頑張ってくださいね~(*^^*)


◇◆チケット販売中!◆◇
詳しくは1/19付エントリの「チケット販売のお知らせ」をご覧ください!
[PR]
榊実行委員長のラジオ出演が決まりました!


1/22(水)13:15頃~
BeFM びびすた 「はっちi」内

※時間は変更する場合があります。

演劇への熱い想い、八戸への愛着などなど、はちのへ演劇祭開催に込めた様々な想いをお話します。

お時間があれば、ぜひ聞いてみてください(*^^*)
[PR]
こんにちは!

昨日からいよいよ第二回はちのへ演劇祭のチケットが発売されました!

はっちインフォメーションにて販売中です!

はっちまで行けない・・・という方のために、メール予約も受け付けております。
2014.1.19日の記事に予約方法が明記してありますので、そちらをご覧ください。
(↑ここをクリックするとページ移動します)


そして。。。
以前にお知らせしていましたが、ポスターとチラシを完成しました。
ページの右側に出ています→

ポスター(とチラシ)は、実は前回のはちのへ演劇祭に参加していた方に作っていただきました!
本当にありがとうございましたm(__)m

このポスター、よくよく見るとロゴマークのようなものがあります。
d0260262_23716100.jpg

これ、実は今回の上演作品のタイトルをイメージしたロゴなんです。
こちらもかわいらしくデザインしていただきました(^ ^)

チラシやポスターは八戸市内だけでなく、全国に順次発送しています。
どこかで見かけたら、ぜひぜひ、ロゴを要チェックです!
[PR]
第二回はちのへ演劇祭のチケットが、本日、1月19日より販売開始となりました。

◆プレイガイド◆
 はっちインフォメーション
 メール予約(はちのへ演劇祭実行委員会)→メール予約の方法は下にあります

◆チケットの種類について◆
 第二回はちのへ演劇祭は、AブロックからGブロックまで全7ブロック制です。
 入場料(チケット)は、各ブロックごとに必要となります。
 以下の上演スケジュールをご参考ください。
 (各劇団の紹介ページもご覧くださいね!) 

 3/14(金)
  Aブロック(19:00~) 
       「Smile for you !」まぐねっと.com
       「心の花が咲く頃に」青森大学演劇団「健康」
 3/15(土)
  Bブロック(12:00~) 
       「心の花が咲く頃に」青森大学演劇団「健康」
       「藪蛇」吉田美香
  Cブロック(15:00~) 
       「居酒屋」アクトプロジェクトToyBox
Dブロック(19:00~) 
       「アラウンダワールド」劇団コトナコナタ
       「光とゆらぎ」劇団INTELVISTA
 3/16(日)
  Eブロック(12:00~) 
       「アラウンダワールド」劇団コトナコナタ
       「藪蛇」吉田美香
  Fブロック(15:00~) 
       「Smile for you !」まぐねっと.com
       「光とゆらぎ」劇団INTELVISTA
  Gブロック(19:00~) 
       「居酒屋」アクトプロジェクトToyBox

◆料金◆
 前売  一般1,200円/高校生以下 700円
 当日  一般1,500円/高校生以下1,000円
 ※未就学児童は無料


◇メール予約◇
「観たいけど、はっちまで行けない!」「観たいけど、八戸まで行けない(涙)」という方は、
ぜひメール予約をご利用ください。
【予約方法】
メールのタイトルにチケット予約と入れ、以下の情報を明記の上、8engekisai@gmail.com(はちのへ演劇祭実行委員会)までメールをお送りください。
   ①お名前 ②公演日 ③公演ブロック ④一般/高校生以下のどちらか
  ⑤枚数 ⑥ご連絡先(メールアドレスとお電話番号をお願いします)

折り返し受付メールが届き次第、予約が完了となります。
なお、チケットは当日精算となりますので、受付にてお名前をおっしゃってください。

皆さまのご来場、お待ちしております!

[PR]
皆様、寒い日が続いております。
如何お過ごしでしょうか?
 
私はこの年末年始、仕事と戦っておりました。
私の仕事の都合上、正月休みの代わりに正月戦争という状態を小さい頃から続けております。
そのため、忙しくないと正月じゃねぇ!
と、不思議な感覚を待ってしまっております。
今年も今日の閑散とした店舗内を見ていますと、正月は行き、今年もついに始まったんだなぁとしみじみに感じているこの頃でございます。
 
さぁ、ついに第二回はちのへ演劇祭を開催する年となりました。
今から、わくわくする気持ちと心配な気持ちがまぜこぜになって奇妙な気持ちでおります。
しかし、ポスター案やチラシ案を眺めていると、ああ、間違いなくそこに向かっているんだなぁと身の引き締まる思いです。
 
そのポスター案に次のような言葉があります。
 
『子供から大人まで気軽に演劇に触れる機会を作りたい。』
 
僕はそれを今回、若手の手から始まる動きを作りたいと思っています。
若手が作る芝居。
これをもっと作りたい。
もっと見てほしい!
もっといろんな芝居が行わわれ、気軽に見に来れる街。
八戸がそんな街になればいいな。
いや、していきたいなと思います!!

皆さま、本年もよろしくお願いします。


はちのへ演劇祭実行委員会
実行委員長 榊 武昭
[PR]