<   2012年 07月 ( 41 )   > この月の画像一覧

はちのへ演劇祭の長編作品で演出を担当している平葭さんからのお知らせです。

マイナスイオンたっぷり空間でいろいろ体験。
SLOWBASE・ツリーハウスの森を飛び出して新郷村で開催!!
たまには、喧騒を離れて憩いの一時を、なんていうのはいかがでしょうか。

日時 7月29日(日) 10:00~16:00
場所 かつらな峡
※入場無料
主催 素浪人プロジェクト
・体験コーナー 流しソーメン、笹舟づくり、なにゃどやらワークショップ、足つぼマッサージほか
・ライブ アコースティックライブ&和太鼓ライブ(予定)

d0260262_0354122.jpg

[PR]
はちのへ演劇祭は、10月22日から11月11日まで開催しますが、最初の10月23日~28日の約一週間は、短編作品を連続上演します。
その中で2つの作品の演出を担当する榊演出のもと、上演に向けて着々と稽古も進んでいるようです。
今日は、7月9日に開催された稽古の様子を紹介します。

d0260262_2329255.jpgd0260262_23291263.jpgd0260262_2329067.jpgd0260262_23284790.jpg
[PR]
「はちのへ演劇祭」への皆様のご支援を、重ねてお願いいたします

 私ども「はちのへ演劇祭実行委員会」は、はちのへ近郊演劇への起爆剤として、八戸ポータルミュージアム はっちにおいて「はちのへ演劇祭」を開催することといたしました。
 この演劇祭は、沢山の人が演劇・芝居を身近に触れ、参加し、表現し、共に新しいものを創ることでこのまちを元気にしたいと考え、公募した市民の皆さんと秋の3週間に開催するものです。
 つきましては、趣旨をご理解いただき、協賛広告についてご支援くださいますよう、何卒お願い申し上げます。
 なお、パンフレットには30口程度掲載予定であり、現在、20口程度をご協賛いただいております。

【協賛広告お願いの詳細はこちら】
[PR]
第3回ワークショップも盛況のうちに終了しました。
ワークショップはとりあえず今回で終了し、次回7月27日(金)からは、いよいよ長編作品の稽古に入っていきます。
ワークショップの様子を一部写真で紹介します。
暑くなってきましたが、皆さん、頑張っていきましょう!

d0260262_1435489.jpgd0260262_14351922.jpg
d0260262_1435294.jpg
d0260262_14354359.jpg
d0260262_14361919.jpg
d0260262_14364426.jpg
d0260262_1437285.jpg
d0260262_14365825.jpg
d0260262_14373287.jpg
[PR]
柾谷実行委員長からのメッセージ04です。


先日、所用で大館へ。
世の中って不思議なことがありますネ。

大学での柾谷は国史研究室。卒論は安藤昌益。
いつかは昌益を舞台に上げたいという夢。
八戸に戻って3年目、昭和49(1974)年の秋
秋田県大館市二井田で昌益の墓が発見されたという記事。
高速未開通時。早速、田子~白萩平経由で当ても無く大館へ。
とにかく何とかなるだろうと教育委員会に飛び込む。
優しい職員の方が僕を案内。
温泉寺で墓の確認。昌益のご子孫の家は通り過ぎるだけ。
「昔、昌益という偉いご先祖があったという言い伝えあったので、現在のご当主さんが息子さんに昌益という名をつけたんですよ。昌益君は、今、大館商業高校でラッパ吹いています。」とのこと。
いつか、その昌益君に会いたいという熱い思い。
 
平成4(1992)年、八戸市教育委員会で昌益のビデオ制作。
メンバーと(制作の田中稔さんも仲間)大館市へ2泊3日の取材旅行。
「猪飢渇を見つめた人」「よみがえった安藤昌益」の2本。
最後に安藤家を訪ねたところ、畑作業帰りのご当主義雄夫妻とばったり。
「これ、持って行ぎなせえ」と山ほどの山芋を頂く。
昌益さんは別居中とのことで残念ながら会えず。

合併前の比内町から昌益一人芝居「出立つ日」の依頼。
公民館ホールで上演。
ご当主義雄さん夫妻が土産にと、またもやたくさんの山芋。
「昌益も見に来ていたんだが、先に帰った」とのこと。ん~、残念!

その後も、北千住での昌益シンポジウムやいろいろな所で義雄さんとは再会。
しかし、昌益さんとの出会いは果せず。

今回、山芋のかわりではないが、大館訪問ということで、八戸土産を持参。
久しぶりの訪問。なんと「安藤昌益生誕の地」という立て看板が!ビックリ!!
安藤家もリフォームで大変身。おっかなびっくりインターホーンを押す。
開いたドアから出た顔は義雄ご夫妻ではない。もしや?
そう、あの昌益さん。固い握手!高齢となった義雄夫妻と同居とのこと。

40年来の願いがようやく成就!現代の昌益さんの手は僕と同じく柔らかかった!
さあ、演劇の街はちのへ再生への願い成就に向けて頑張らなくっちゃっ!!

                             八戸演劇祭実行委員長 柾谷伸夫
[PR]
青森市でも市民劇の準備が進んでいるようです。


東奥日報記事へのリンクはこちら

○東奥日報
・八甲田丸の市民劇オーディション
 青森市の青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」で10月に上演される市民劇「八甲田丸の1700万人」の出演者オーディションが8日、八甲田丸で行われた。
 市民劇は、市と八甲田丸を管理運営する同市のNPO法人「あおもりみなとクラブ」が企画。出演者を一般から募り、八甲田丸や青函連絡船に関する市民の思い出やコメントを基に脚本を作る。
 1700万人は、八甲田丸の現役時代の乗客数と、引退して記念館になってからの入館者数の合計という。
 この日は、応募した10~60代の15人のうち14人がワークショップ形式のオーディションに参加。
 それぞれ、「函館への修学旅行で乗船した」「連絡船の乗組員だった」など八甲田丸や連絡船への思い入れをアピールし、台本を使ったせりふの読み合わせも行った。
 同市の劇団「渡辺源四郎商店」主宰者の畑澤聖悟さんが今後、脚本を作り、9月から稽古がスタート。
 劇団員や青森中央高演劇部員らも出演する。上演は10月7、8日。
[PR]
はちのへ演劇祭 オーディションの様子が、東奥日報に掲載されましたので紹介します。

○東奥日報
・全身で個性を表現 オーディションに挑戦(2012.07.11)
八戸市のはちのへ演劇祭実行委員会と同市が、10月22日から3週間にわたって開く「はちのへ演劇祭」の配役などを選ぶオーディションが8日、八戸ポータルミュージアム「はっち」で行われた。(東純史)

オーディションは、多くの参加者を募るため2回開催する。この日は、一般公募により三八上北地区に住む10代後半から60代の男女22人が集まった。後日、オーディションの結果をもとに、同演劇祭3週目に上演予定の市民長編演劇「銀河鉄道の夜へ」の配役やスタッフが決まる。
参加者は、歩行など体の動かし方や台本読みなどの課題に挑戦。発声チェックでは、声の大きさだけでなく身ぶり手ぶりも交えて自分を表現していた。八戸工大二高2年の外舘佳奈さん(17)は「緊張したけど、やれることはやった。自分ができることを精いっぱい頑張りたい」と抱負を語った。柾谷実行委員長は「それぞれ個性があって大変よかった。意欲のある人を今後も大歓迎する」と話した。
次回のオーディション7月12日午後7時から「はっち」で行う。対象は高校生以上。問い合わせは。はっち(電話0178-22-8228)へ
[PR]
はちのへ演劇祭は、個性的な楽しいメンバーが集まり、ワークショップも順調に進んでいます。
回を重ねるごとに、次のワークショップを楽しみにしていただいているようです。

ここで改めて、はちのへ演劇祭、7月の稽古日程をお知らせします。

・7月17日(火) 19:00~21:00 はっち2F シアター2 第3回ワークショップ
・7月27日(金) 19:00~22:00 はっち2F シアター2 長編作品「銀河鉄道の夜へ」稽古開始

関係者の皆さまは、出欠のご連絡をお願いいたします。
[PR]
皆さん、お疲れ様でした。
本日の第2回ワークショップも無事、というかいい雰囲気のうちに終了しました。
いろんな人がいて、それぞれが違うというのは、本当にいいことですし、興味深いことだと改めて感じました。
次回の第3回ワークショップがますます楽しみです!
とりあえずワークショップは、次回の第3回を持って一区切りとし、長編作品の稽古に入っていきます。
今回は枚数もあまり撮りませんでしたので、画像のみ全部アップしておきます。

d0260262_2237321.jpgd0260262_22365188.jpgd0260262_2236419.jpgd0260262_22362718.jpgd0260262_22361157.jpgd0260262_2236098.jpgd0260262_22354157.jpgd0260262_22352739.jpgd0260262_2235584.jpgd0260262_22345383.jpgd0260262_22344018.jpgd0260262_22342737.jpgd0260262_2234114.jpgd0260262_22332272.jpgd0260262_2233975.jpgd0260262_22325166.jpg
[PR]
第1回ワークショップも無事終了し、明日、第2回ワークショップも開催されます。
ここで、これ以降の予定をお知らせします。

・第3回ワークショップ 7月17日(火) 19:00~21:00 はっち2階シアター2
・長編作品第1回稽古 7月27日(金) 19:00~22:00 はっち2階シアター2
・長編作品第2回稽古 8月3日(金) 19:00~22:00 スペースベン
・長編作品第3回稽古 8月9日(木) 19:00~22:00 はっち2階シアター2
・長編作品第4回稽古 8月16日(木) 19:00~22:00 はっち2階シアター2

見学は自由ですが、見学の際はお名前を伺いますので、よろしくお願いいたします。
[PR]