第二回はちのへ演劇祭概要(決定版)

第二回はちのへ演劇祭の概要です。プレス発表時に配布した資料と同じ内容です。
※2013.7.1付けの記事でお知らせした内容と変更がありますので、ご注意ください。


【企画趣旨】
 八戸の街と演劇界の活性化を目的に、平成24年10月23日~11月11日までの3週間、はちのへ演劇祭を開催し、この演劇祭を通じて多くの方々に演劇の魅力を発信することができました。また、参加者が初めてあるいは改めて演劇に携わったことにより、新たな劇団が立ち上がるなど、八戸演劇界復活の起爆剤となりました。
 今回は、若手中心の実行委員会が演劇祭を企画し、参加する皆さんがお互いに刺激を受け合い、より素晴らしいものが創り出せる「場」となるように、青森市や盛岡市の劇団にも参加していただくことになりました。
普段は様々な場所で活動をしている各劇団が、3月の3日間、「はっち」に集結し、それぞれの魅力溢れる舞台を上演する場として、第二回はちのへ演劇祭を開催します。

【名称】
第二回はちのへ演劇祭

【日時】
平成26年3月14日(金)~16日(日)

【上演内容】
6劇団各1作品
内訳:45分以内の作品…5作品
   60分の作品…1作品

【参加劇団】
アクトプロジェクトToyBox、劇団INTELVISTA、まぐねっと.com、吉田美香、青森大学演劇団健康、劇団コトナコナタ


【主催】はちのへ演劇祭実行委員会 / 八戸市(八戸ポータルミュージアム)

【会場】八戸ポータルミュージアム はっち 2階 シアター2
[PR]
by 8engekisai | 2013-10-16 21:48 | 制作ノート