お宝エレキギター80点展示/八戸/Web東奥・ニュース

はちのへ演劇祭の関係者の中にも、音楽大好きなメンバーもいるので、たまにはこんな話題もどうぞ。

東奥日報記事へのリンクはこちら


○東奥日報
・お宝エレキギター80点展示/八戸 2012年6月23日(土)
 八戸市の一松堂医院で院長を務める種市良意さん(63)が、高校卒業から40年以上かけて集めたエレキギターのコレクション約80点の展示会「Dr.Tギターコレクション」が同市三日町のはっちで開かれている。24日まで。

 コレクションは、種市さんが1967年の高校卒業から40年以上かけて集めたもの。中古のギターを収集して、種市さん自ら改造したギターもある。中でも、世界で8本だけ製造され一般には3、4本しか出回っていないという「クリスタル・モズライト」や、完成まで14年かかった会津塗のギターなどが目を引く。

 24日は、種市さんがメンバーのグループ「Yellow Jacketと仲間たち」など八戸市内のベンチャーズファンがはっちの2階に集い、「ランダムライブ」を開く。種市さんは「ベンチャーズファンの同窓会みたいな感じになったら」と意気込みを語った。
[PR]
by 8engekisai | 2012-06-26 22:56 | 制作ノート